書評①『FIRE最強の早期リタイア術』働かずに生きていく!

スポンサーリンク

どーも、cedrobookのすぎです。いつも当サイトをご覧頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

書評①『最強の早期リタイア術』働かずに生きる方法が学べる!

本記事を読む価値がある人

  • 『最強の早期リタイア術』とはどんな本なのか
  • 働かない人生に関する学習本を探している
  • 投資術について学びたい
  • 楽な人生を歩みたい

といったニーズに答えます。

当記事を信頼する担保

  • 筆者は現役会社員
  • 読書が趣味
  • 実際に読んだ書籍のみを厳選したレビュー
  • だれよりもわかりやすくがモットー

趣味の”読書”を活かして、

紹介する書籍の購入を考えているみなさんの、

お役に立てていただけたらと思い、

当ブログを運営しております

”読みたくなる””買いたくなる””絶対に損をしない”

そんな書評ブログを提供します。

ぜひ最後までご覧くださいませm(_ _)m

推奨する書籍

FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド

Amazonより引用

◎『最強の早期リタイア術』

  • クリスティー・シェン(著)
  • ブライス・リャン(著)
  • 岩本正明(翻訳)

30代で経済的独立を達成するための

全技術が学べる圧倒的良書です。

  • 0.1秒でも早く「働かない人生」を実現したい方向け
  • 全米で話題沸騰中!
  • フォロワー大続出!

働かずに生きる人生を歩みたいなら

絶対に読むべき一冊となっています。

本書の購入を考えている方へお願い

ただし以下のことに注意してください。

  1. 早期リタイアの全技術について学ぶことができます。
  2. 推奨していますので書籍の購入をおすすめします。
  3. ただし購入の判断は、最後までご覧になってからで構いません。

決して他ではこれほどまでに書評していない

有料級の記事になります。

経済的自立のノウハウを深めて、

早期リタイアを達成するための

全技術が学習できます。

本記事を読んだ後の未来

  • 経済的独立に関する知識が深まります。
  • 早期リタイアを実現することができます。
  • 今後より良い人生に変化します。

本書を参考にすることで、

  • 経済的自立を実現したい
  • 早期リタイアを考えている

こちらに該当する方向けの、

働かない人生を歩むための

全技術を学習することができる

最強のビジネス書になります。

ぜひ当記事を参考に、

本書の購入をおすすめします。

最後までご覧くださいませm(_ _)m

第1章〜本書の概要〜

誰もが望むであろう本書のタイトル、

「早期リタイア」

働かずに生きていくことが

もしも可能であるならば、

それを実現したいですよね。

逆に、

  • 働かないのはずるい
  • ダメ人間になるのでは

このような価値観を

お持ちになる人がいるかもしれません。

しかし本書は、

  • 親のスネをかじる
  • ヒモになる

このような、

誰かの肩を借りた生き方を

推奨しているわけではありません。

「働かないで生きていく」

この言葉を聞いた時に、

何か悪い事のように聞こえてしまうのは

全くの誤解です。

つまり、働かないということに対しての

  • 固定概念
  • 価値観

といった、悪いことのように

囚われているのです。

しかし本書では、

「まったく新しい生活のスタイル」

これを提案してくれるのです。

FIRE

FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド

繰り返しになりますが本書は、

  • 親のスネをかじる
  • ヒモになる
  • ニートになって生活保護を受ける

これらになることではありません。

本書のタイトルにあります、

「FIRE」

これは、

  • Financial
  • Independence
  • Retire
  • Early

これらの頭文字をとった言葉で、

  • 経済的自立
  • 早期引退

つまり、

「お金があって、遊んで暮らす人生」

これを実現するための

ノウハウが書かれているのです。

お金があり、遊んで暮らす人の

イメージでは、

  • 庭を掘ったら石油が出た
  • 元々親がお金持ち

これらの印象をお持ちになるのではと

思います。

しかしこのお金に余裕があり、

遊んで暮らす人生は、

「誰しもが行ける」

※補足として、

決して詐欺ではありません。

これは、

ひとつの生活の知恵になるのです。

フリーダムマインド

「可能ならなら、

すでにみんながやっている」

こう思うかもしれません。

しかし、今まで出来なかったのは

理由があります。

それは、

「フリーダムマインド」

この考え方がなかったからです。

「お金を稼ぐ」

これについて考えた時に、

  • 家族を養うため
  • 好きなものを買うため
  • 生きていくため
  • 食いっぱぐれたくないから

つまり、

「生活のために仕事してお金を稼ぐ」

これが常識になっています。

お金を稼ぐために、

自由な時間を労働に変えて、

お金を稼いでいるわけです。

つまり、

  • 知識
  • 経験
  • スキル

これらを労働時間に変えて

お金に変えているのです。

しかし現在の日本は、

すでに生きるためのお金は

じゅうぶんに確保できます。

なので、

生活の質を上げるために

私たち日本人はお金を稼ぎます。

  • 家賃を上げて広い部屋に住む
  • 高級車に買い換える
  • 上質な焼き肉を食べる

このためにお金を稼ぐことは、

本書では、

「欠乏マインド」

このよう呼んでいます。

人間には、

  • 足りない
  • 飢えている
  • 欠乏している

この欠乏マインドで

頭がいっぱいになっていると

本書では言います。

実は本書の著者も、

もともとは貧困でした。

その貧困な生活から、

100万ドル(日本円で1億円)を貯めて

なんと31歳でリタイアしています。

本書は、

「31歳で1億円貯めて、

リタイアした人の話」

貧しい生活をしていた著者の、

ゴミを集めて売るところから

スタートした話になります。

それから勉強し、

会社に就職をして、

まわりよりも多少多い程度の

給料でしたが、

あるポイントを抑えていたために

まわりよりも早く

100万ドルを貯めることに成功し、

その100万ドルを貯めたことをゴールに

31歳でリタイアしたのです。

そしてリタイア後は、

ずっと遊んで暮らしています。

実際には旅行をしながら、

  • 好きなところに行く
  • 好きなものを食べる
  • 好きな時に眠る

このように人生を謳歌して暮らしています。

普通の人の考えというのは、

「1億貯まったら2億を目指そう」

このように考えます。

しかしこれは欠乏マインドです。

十分にお金があり、

早期リタイアを実現したとしても、

  • 人は仕事をしてなんぼ
  • 遊んで暮らすのは不道徳
  • 実際には不可能

このように世間からは批判されるでしょう。

しかしそれは間違っています。

労働はひとつの選択肢であって

「労働せず自由を手に入れる」

これも人間にとっての

ひとつの権利になります。

例えば、

「夢を追いかけてお金を稼ぐ」

バンドマンになってお金を稼ぐ人もいれば、

花が咲かずに諦める人もいます。

しかしこのFIREは、

「お金を稼いだ後にこそ、

人は夢を追える」

ポイント

◎夢は経済的自立のあとにやるべき

これを本書では主張します。

なぜなら大半の人は、

夢を追いかけてお金を稼ぐことは

出来ないからです。

つまり、

  • お金
  • 仕事
  • 人生

これらを一色単にしているから、

どれも叶えることが出来ないのです。

だからすべて別々のものと捉えて、

考えることが重要になります。

そのうえで、

その方法を本書では

「技術」

として解説してくれます。

そして、

  • 経済的自立
  • 早期リタイア

これを実現するためのノウハウを

詳しく教えてくれるのです。


以上が、

「第1章〜本書の概要〜」

になります。

◎次回は、

「第2章〜鉄則のルール〜」

について解説をしていきます。

→第2章についてはコチラ

推奨する書籍

FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド

Amazonより引用
  • 経済的自立したい
  • 早期リタイアを目指している
  • 自由に暮らしたい

これらのニーズに応える、

31歳で100万ドル(日本円で1億)貯めた

ノウハウを学習できる圧倒的良書です。

ぜひ当記事を参考に

一度手に取り読むことをおすすめします。

最後までご覧いただきありがとうございました

当ブログでは、だれよりもわかりやすくをモットーに、

自己啓発書やビジネス書中心に、書籍の紹介、レビューをしています

書籍の購入の参考にしていただければ幸いです。

ありがとうございました。

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました