【第八章】書評レビュー『君たちはどう生きるか』の見どころ解説!

スポンサーリンク

どーも、cedrobookのすぎです。いつも当ブログをご覧いただきありがとうございますm(_ _)m

当記事を信頼する担保

  • 筆者は現役会社員
  • 読書が趣味
  • だれよりもわかりやすくがモットー

といった感じです。

趣味の”読書”を活かして、紹介する書籍の購入を考えているみなさんの、お役に立てていただけたらと思い、当ブログを運営しております。かならず”読みたくなる””買いたくなる”書評ブログを提供します。だれよりもわかりやすくあらすじを解説していきますので絶対に損はさせません。ぜひ最後までご覧くださいませm(_ _)m


本記事では、

『君たちはどう生きるか』ってどんな本なんだろう?

購入前にあらすじや書評を知りたい!

生き方を教えてくれる学習本を探しています!

といったニーズに答えます。

漫画 君たちはどう生きるか

◎『君たちはどう生きるか』原作 吉野源三郎漫画 羽賀翔一

自分自身の、そして子供の教育に”生き方”の知恵を教えてくれる『君たちはどう生きるか』情報過多の世の中で本質を見失い、確証を持てない方向けに、スマホを置いてぜひ一度読んでもらいたい一冊になっております。

すべての世代で2018年の一番読まれた本になっております!筆者も読みましたが、”生き方”について深く考えさせられた一冊です!悩みや行き詰まりを抱えている人はぜひ手に取り、人生を見つめ直すキッカケになるはずです!


【君たちはどう生きるか①】〜歴史的名著「君たちはどう生きるか」2018年一番読まれた本を中田が解説〜

◎中田先生のYouTube大学でも本書について解説していますので、こちらも合わせて参考にしてみてくださいね。


◎前回までの話

本書の概要と、6つのあらすじについて解説してきました。

◎本記事では、最終章「第八章〜手紙と登校〜」についてのあらすじを解説していきます。


『君たちはどう生きるか』第八章〜手紙と登校〜

漫画 君たちはどう生きるか

ハピママより引用

15歳の少年『コペル』

そして、

ライフフィールドマガジンより引用

コペル君の母親の実弟である『おじさん』

ポイント

おじさんが書いた”ノート”と、コペル君の”裏切り”までが描かれたストーリー

本作品のあらすじは、

  • 友達の裏切りと、おじさんのノート
  • 銀座から見た街
  • 浦川をいじめる山口
  • 野球・豆腐屋・ミルク缶
  • 浦川のノートと父
  • ガッチンとナポレオン
  • 雪の日の裏切り
  • 手紙と投稿

以上の、全8つのエピソードに分かれて描かれています。

おじさんが、コペル君に伝えたかったことが、ミルフィーユ状に積み重なっていきます!それは普通では気付かないことがノートに記されていて、現代社会においても非常に参考になります!

本記事では、『エピソード7:手紙と登校』について見どころを解説していきますね。


『エピソード7:手紙と登校』では、

上級生にボコボコにされたガッチンや浦川を裏切ってしまった気持ちから、学校を休んでいるコペル君は、母親が預かったおじさんからの”ノート”を見てガッチンと浦川に『謝罪の手紙』を書きます。

そして手紙を送るのですが、返事は来ません。しかしコペル君は勇気を振り絞って直接謝罪をしようと学校へ行く決心を決めました。

ポイント
wikiペディアより引用

◎かつてあやまちを犯した者が目覚め、真理に向かって歩き出すのを見た。

”ノート”に書いてあった、ドイツの文豪『ゲーテ』の言葉を思い出し、コペル君は学校へと歩き出しました。

あやまちを犯したけど、もう一度目覚めるんだ!

歩いている途中で、浦川とばったり遭遇します。

ごめんね…手紙読んだ?

みんなで読んだよ…ガッチンもいた…返事出せなくてごめん。ガッチンが出したくないって言うから…。

「ガッチンは許していない」と思うコペル君ですが、直接謝りたい気持ちがあり再び学校に向かって歩き出します。

すると、歩いている途中でガッチンと会います。

返事出せなくてごめんコペル…。返事を出さなかったのは、直接お前と話したかったからなんだ…。

ガッチン本当にごめん…。もう一度友達になってくれる?

当たり前だろ…お前がいないとつまんないよ…。

二人は抱き合い仲直りを果たしました。コペルが雪合戦で裏切った行為を分かち合い、二人の絆は復活を遂げたのです。

コペルは心の中で、

ありがとう!おじさん…。

”ノート”をくれたおじさんに感謝し、みんなで学校へ向かいます。


学校が終わり、感謝の気持ちを伝えにおじさんを探しに行きます。

走りながらおじさんを探していると、なんと途中でおじさんが並走してきます。

おじさん”ノート”ありがとう。すごい助けられたよ。もう返すから!

返す必要はないよ!俺もお前に励まされて、出版社を回っていたんだ。本出せそうだから…。君に書いたその”ノート”をもとにして、本出せそうだから。だから返す必要はない。こちらこそありがとう、ひさびさに銀座に行こう。

二人は銀座に行き、

あの時『コペル君』て名付けてくれたのもここだったね。

おじさんが『コペル君』とあだ名を付けてくれたのは、忘れないためでもあったのです。人はいつも、天動説のように自分中心に考えてしまうということ。しかし自分中心に考えずに、世界の真実を見るように『コペルニクス』というあだ名を付けてくれたのです。

世界は何を中心に回っているのか、色々な経験をしてわかったよ。

ポイント

◎世界はひとつの中心があるわけではない。世界はちっぽけな分子のような人間たちが、それぞれ「誰かにために」という小さな意思を持って、それが繋がって動いている。ひとつの中心ではなく、みんなの小さな願いで動いている。

あの日、銀座の街を見下ろして、ちっぽけで溶けてしまいそうだと思ったけど、今ならそんな世界に飛び込んでいける気がする…おじさんみたいに!


ここで本作が終了します。いかがだったでしょうか?

銀座で始まり、銀座で終わる15歳の少年とおじさんを描いたストーリーです!

おじさんが書いた”ノート”は、やがて本になり、コペル君、おじさん共に励まされるというストーリーになっています。エピソードとしては15歳の少年の誰にでも起こりうるような出来事ですが、そこに対して紳士におじさんが向き合い、コペル君がそれに気付くというお話になっているわけです。

漫画 君たちはどう生きるか

◎『君たちはどう生きるか』

1937年に原作小説が児童書として出版され、2017年に漫画版のビジネス書として現代でベストセラーになっています。

現代でベストセラーになっているのはなぜか?

それは、

ポイント

◎大切なことを教えてくれているから

あたかも子供に教える教育本のようで、実は大人たちが非常に感動したからです。

本書の中の言葉は、実に簡単な言葉しか出てきません。

しかし、本書のテーマは、

  • 幸福
  • 人間
  • 社会

といった話になっています。

  • 幸福とはどういうものか
  • 人間はどう生きるべきか
  • 人との繋がりはどうあるべきか
  • 社会のあるべき姿とは何か

このように考えさせられるわけです。つまり『哲学』になるわけです。

ポイント

◎哲学を教えてくれた児童文学書

これがかつて原作小説として出版されて、現代で漫画版がベストセラーになっているわけです。

つまり『哲学』とは、最古にして最新の学問であるということを本書が証明しています。難しい言葉は一切使わずに伝えているからこそ、子供から大人まで幅広く愛され。260万部の大ヒットを記録しているのです。

なにもむずかしい言葉を使う必要はない!しかし日常生活で起こりうる問題で非常に親近感が増します。さらに普遍的なことを考えさせてくれる圧倒的良書です。児童書でもなく、ビジネス書でもなく、これは『哲学書』だということは筆者も驚かされました!ぜひ皆さんも手にとって一度読んでみてはいかがでしょうか?

漫画 君たちはどう生きるか

◎『君たちはどう生きるか』原作 吉野源三郎漫画 羽賀翔一

『書評レビュー』

全八章に渡って書評させていただきました。最期までご覧いただきありがとうございました。ベストセラーとなっている本書をまだ読まれていない肩はぜひこの機会に一度読んでみることをおすすめします。本記事が参考になっていただけたら幸いですm(_ _)m

合わせて読みたい

自分を変えて、より良い人生を送りたい人が読むべき哲学の名書

7つの習慣

『7つの習慣』スティーブン・R・コヴィー著

こちらも書評していますので、合わせて読んでいただけたら幸いですm(_ _)m

→『7つの習慣』書評レビューはコチラ

最後までご覧いただきありがとうございました

当ブログでは、だれよりもわかりやすくをモットーに、

自己啓発書やビジネス書中心に、書籍の紹介、レビューをしています

書籍の購入の参考にしていただければ幸いです。

ありがとうございました。

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました