【第八章】名書「金持ち父さん貧乏父さん」について徹底解説!

スポンサーリンク

どーも、だれよりもわかりやすくがモットーの、cedrobookのすぎです。

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

当記事を信頼する担保

  • 筆者は現役会社員
  • サッカー歴25年
  • 趣味は読書とYouTube
  • 情報収集と人間観察が大好き
  • だれよりもわかりやすくがモットー

といった感じ。

読書が趣味なので、紹介する書籍の購入を考えているみなさんの、お役に立てていただけたらと思い、当ブログを運営しております。ぜひ参考にしてくださいませm(_ _)m


本記事では、

金持ち父さん貧乏父さんの本について詳しく知りたい!

お金について学習したいけど、どの本を買えばいいんだろう?

貯金を貯めてお金持ちになりたいです!

といった疑問に答えます。


金持ち父さん 貧乏父さん

「アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学」

この書籍の紹介とともに徹底解説していきます。

【金持ち父さん①】お金持ちになる手順

中田先生も本書について解説していますので、こちらも参考にしてみてください。

当記事では、お金について学習したい人向けに、わかりやすく解説していきますので、ぜひご購入前の参考にしてくださいませm(_ _)m


【前回までの話の流れ】

以上7項目を解説してきました。

本記事は最終章になります、「第八章〜本書のまとめ〜」について解説していきます。


(※ここからが本記事の内容になります。)

前回の話で、「第七章〜投資の手順〜」について解説しました。

知識が無いのにいきなり株を買ってはダメです!

【正しい投資の手順】

  • パートタイムで起業
  • 投資関連用語を知る
  • 投資のためのチーム作り

いきなり経営者にならなくても大丈夫です。

まずパートタイムで起業することです。すなわち副業や、サイドビジネスに挑戦しましょう。

そのうえで、投資の関連用語を勉強しましょう。

当記事でも、第一章から読み進めていくと、

  • ファイナンシャル・リテラシー
  • キャッシュ・フロー
  • ポートフォリオ所得
  • 財務諸表

など、関連用語の知識が養えます。

そして、スペシャリスト集団のチームを作ること。

  • 会計士
  • 弁護士
  • ファイナンシャル・アドバイザー
  • ブローカー
  • 銀行家

これらの人たちを集めて、プランを立てたうえで、株や債券、不動産投資をおこなっていくのです。

そうすれば、全体の10%のお金持ちになれるというわけです。

以上が、第七章の内容でした。


ここから、「第八章〜本書のまとめ〜」に入ります。

【投資の手順】

会社を作ってビジネスを建てて、用語を勉強したのち、チームを揃え、プランを立ててから購入すること

◎今からでも遅くない。できるから諦めるな。金じゃない。

投資の仕組みを理解すること。ファイナンシャル・リテラシーさえあればいい。言葉さえ覚えればいい。

補足

◎ファイナンシャル・リテラシーについては、第二章〜資産と負債〜にて解説しています。

誰しもにチャンスがあるから絶対に諦めるな。

このようにロバート・キヨサキさんは教訓を語ってくれます。


しかし、やっぱり心のどこかで思ってしまうことがあります。

株や債券、不動産投資を正しい手順でおこなうことは理解しました。

しかしリスクがあります。投資をおこなうことは危険ですか?

いいえ、答えは、「No」です。なぜなら、

◎投資が危険なのではない。危険な投資家がいるだけだ。

例えば、「自動車の運転

車を運転することは危険かどうか考えてみてください。

違いますよね?険な運転手が運転するから危険なのです。

教習所に行って免許を取って、ハンドルをしっかり握って左右を確認しながら走る。これは安全運転と言いますよね。

しかし逆に、

  • 飲酒運転
  • スピード超過
  • 一時停止無視
  • 脇見
  • 居眠り
  • 無免許

など、危険な運転手が運転するから、車は凶器と化すのです。

これと投資もまったく同じことが言えるでしょう。

◎「小金を貯めて、個人のまま従業員から投資家になろう」というのは、目を閉じてハンドルも握らずにフルスロットルでアクセルを踏むことと同じです。

だから、

  • ートタイムで起業
  • 投資関連用語を知る
  • 投資のためのチーム作り

この段階を経てお金持ちになるわけです。

目を閉じているのは投資の世界を知ること、ハンドルを握らないのは、起業していないのと同じ、教習所に行くのは勉強と同じことです。


第一章から、第八章の本記事までで、お金持ちになるための名書「金持ち父さん貧乏父さん」の内容を解説してきましたが、

◎ここからが勝負だ。

このように、ロバートキヨサキさんは言います。

つまり、金持ちになる本質、手順を理解しただけでは金持ちにはなれない。この学習したことを必ずアウトプットしなければいけません。

実践して金持ちになりましょう。

ここまで話を聞いて、

きっちり学習したい!

という人は、

合わせて読みたい

金持ち父さん 貧乏父さん

ぜひ一度手にとって本書を読んでいただきたいです。

本書でもいいですし、当記事でもいいですし、何度も繰り返し読むことで頭に叩き込んで実践しましょう。

金持ちになりたいなら、絶対に読むべき一冊です。


以上が、「第八章〜本書のまとめ〜」になります。

補足

◎お金についてさらに学習したい人向け

漫画 バビロン大富豪の教え

お金と幸せを生み出す黄金の法則についての名書も徹底解説しています。

お金に関してさらに興味がありましたら、コチラのレビューもぜひ読んでいただけると幸いですm(_ _)m

※バビロン大富豪の教えの解説についてはコチラ

名書「金持ち父さん貧乏父さん」についてのレビューを全八章に渡り解説してきました。

最後までご覧いただきありがとうございました

当ブログでは、だれよりもわかりやすくをモットーに、

自己啓発書やビジネス書中心に、書籍の紹介、レビューをしています

書籍の購入の参考にしていただければ幸いです。

ありがとうございました。

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました