仕事で失敗(ミス)したときの気持ちの整理と対処法!【おすすめ本+α】

スポンサーリンク

どーも、

だれよりもわかりやすくがモットーの

cedrobookのすぎです。

悩んでいる<br>人
悩んでいる

仕事でミスをしたとき

かなり落ち込みます。

すぐに気持ちを切り替えたいです。

気持ちを切り替えて

仕事に集中できる方法を知りたいな。

といった悩みに答えます。

うん、

非常にわかります。

ミスしたときはとにかく

焦りますよね。

筆者もそうです。

ミスした瞬間

絶望みたいな。

この世の終わりみたいな

感じになります。

でも、筆者

非常にメンタルだけは

めちゃくちゃ強い。

自分でいうのもなんですが。

つぎの日にはケロっと

忘れて、

仕事に集中しています。

スーパーポジティブ。

爆速で気持ちを切り替えます。

だからこそ、

悩んでいるみなさんに、

気持ちの切り替えかたを

アドバイスします。

スポンサーリンク

仕事で失敗(ミス)したときの気持ちの整理と対処法!

当記事を信頼する担保

  • 筆者は現役会社員
  • サッカー歴25年
  • 趣味は読書(年間200冊)
  • 情報収集と人間観察が大好き
  • だれよりもわかりやすくがモットー

体育会系で育った経験から

社会の荒波でもなんとか生きてます笑。

本記事の内容

読むべきおすすめの本、

おすすめの読書ツールも

合わせて紹介しますね。

切り替えかたは全部で3つ。

  • じぶんを責めない
  • だれにでも失敗はある
  • 「秒」であやまりましょう
  • わたしでよかったと自分に感謝
  • つぎ同じ失敗をしないことが大事

この5項目です。順に解説していきますね。


じぶんを責めない

失敗をしたことで

悩んでいる。

いいことです。

失敗した人
失敗した人

なんで失敗するんだ。

おれはバカな人間だ。

そんなに自分をせめないでください。

いいことじゃないですか。

失敗という経験ができたんです。

またひとつあなたが、

成長した証拠(しょうこ)です。

失敗しない人間は、

成長しないですから。

これ鉄則です。

失敗した人
失敗した人

たくさん失敗したくないです。

その気持ちわかります。

でも、

成功している人間は、

たくさんの失敗を経験してます。

『失敗学』圧倒的に成長を目指す人にだけ、聞いてほしい話
YouTubeより

成功するには、

できるかぎり早く、

できるかぎり多くの

失敗をGETすること。

だから大丈夫。

じぶんを責めないでください。

失敗をしたということは、

成功に近づいたということです。


だれにでも失敗はある

上記のつづきみたいになりますが、

「だれでも失敗します。」

ということ。

これはみんながそうです。

筆者も仕事で

どんだけ失敗したことか、

そのたび、上司に怒られ、

「やべー」って思って。

でも失敗なんかだれでもしますから。

大丈夫。

失敗した人
失敗した人

だれでも失敗するかもですが、

やっぱりへこみます。

たしかにそう思いますよね。

基本的に筆者はそんなとき、

「世の中には、

もっとやばい失敗してる人は

たくさんいる」

そう自分に言い聞かせてます。

たとえば、

2010年、サッカーの

ワールドカップ南アフリカ大会

日本対パラグアイ

0対0でPK戦に突入。

日本国民全員の期待を

背負った運命のPK戦…

勝てば史上初のベスト8が

かかった大一番。

4人目のキッカー

駒野友一選手がPKを失敗。

PK戦3対5で敗れ(やぶれ)

日本のベスト8の夢は散った。

「パラグアイ 0(5PK3)0 日本」 決勝Tハイライト 2010
YouTubeより

筆者も大のサッカーファンで

正直このときは涙がとまりませんでした。

たぶん、PKを失敗した駒野は、

「日本に帰れない…」

そう思っていたはずです。

全国民の期待を裏切ってしまったと。

アンチとかそういうことじゃないですが、

駒野のPK失敗にくらべたら、

今あなたが失敗したことなんか、

ゴミ以下レベル。

日本国民の期待を背負った

仕事ではないでしょう。

たかが会社の

たかがその職場の

ちょっとした期待を背負った仕事です。

だから安心してください。

PKの話はちょっと大きすぎましたが、

ほかにもたくさんの人が、

あなた以上の失敗をしてますから。

この気持ちをもってください。

大丈夫ですよ。


「秒」であやまりましょう

もちろん、

失敗したときは素直にあやまりましょう。

まずあやまる。

誠意をもって心の底(そこ)から。

とりいそぎ「秒」であやまりましょう。

これはほんとにしたほうがいいです。

失敗した人
失敗した人

できればあやまりたくないなあ。

時間がたてばわすれるかな。

あとであやまればいいか。

もう最悪です。

人としてダメ絶対。

信用問題です。

取り返しがつくことでも、

すこしの差で、

つかなくなってしまいますから、

すぐにあやまりましょう。

失敗した人
失敗した人

もうしわけございませんでした。

まずはじぶんの非を認める。

そうすることで、

相手側もわかってくれることが

ありますので、

取り急ぎ「秒」で

あやまりましょう。


わたしでよかったと自分に感謝

これは仕事でとくに

そう感じてほしい。

筆者もよく

後輩とかが失敗したときは、

よくこれを口にしますが、

筆者
筆者

お前が失敗してくれたおかげで

まわりの人は失敗せずに済んだよ。

ありがとう。

なんか胡散臭く(うさんくさく)

聞こえるじゃないですか。

でもこれすごい大切なことで、

あなたが失敗したってことは

いつか誰かが失敗するっていうこと。

犠牲(ぎせい)になって失敗してくれた。

はたまた失敗することを

気づかせてくれてありがとう。

こういった意味にとらえていただきたい。

とはいえ、こんなすぐれた上司が

いるかって言われると、

おそらくすくないので、

じぶんに言い聞かせましょう。

失敗した人
失敗した人

ほかの人が犠牲にならなくて済んだ。

じぶんも失敗を経験させてもらえた。

このようにとらえると、

ポジティブにかんがえることができますよね。

ポジティブにかんがえることって

非常にたいせつで、

失敗したことを客観的(きゃっかんてき)に

かんがえることができて、

つぎのアクションがすぐとれるんですよ。

もちろん、いま悩んでいることは

ネガティブにかんがえているからですが、

前向きにかんがえて、

失敗したことに感謝しましょう。

別記事で、

「ネガティブな人が読むべきおすすめの本」

を紹介していますので、

コチラも参考にしてください。

また、

「ポジティブ思考になれるおすすめの本」

こちらも参考にするとよいです。


つぎ同じ失敗をしないことが大事

最後になります。

結論をのべると、

「対策してくり返さない」ことです。

というか当たり前のことですが。

同じ失敗をくり返さないように

きっちり対策することで、

じぶんも失敗しない、

まわりの人も失敗しない、

そうなれば、

まわりの人のために、

じぶんが犠牲なってよかったと

思えますよね。

最高の謝罪〜効果的な謝罪と仲直りのベストタイミングとは⭐️
YouTube

メンタリストDaiGoさんの分析でも、

「じぶんの非をみとめて、

対策をつたえることが大切」

と謝罪の分析結果がでています。

なので、くり返しですが、

きちっと対策して、

二度と同じ失敗をしないようにしましょう。


気持ちを切り替えるために読むべきおすすめの本

つぎの3冊です。

補足ですが、

読書はしたほうがいいです。

筆者もむかしは全然

読書しなかったですが、

読書をはじめてから

考えかたがすごい変わって

仕事もかなり順調になった実績があります。

アドバイスとして、

気持ちを切り替えるために、

スタートダッシュで5冊ほど読む。

そうしたら、

毎月10冊程度読み続けることが

おすすめです。

それでは紹介します。


気持ちの切り替えが苦手な人に贈るかんたんで使い勝手のいい心の整理術

じぶんの悪い習慣(しゅうかん)に

気づける本です。

切り替える基礎を学べます。

たとえば、

空手の「型(かた)」

みたいなものでして、

型を身につければ強いです。

心の切り替えかたを学びましょう。


ポジティブ・チェンジ

メンタリストDaiGoさんの

ベストセラーの著書です。

Amazonより

切り替えるためには

ポジティブな気持ちが大切です。

ポジティブ思考があれば、

失敗からの気持ちの切り替えも

スムーズですし、

悩む心配もなくなります。

圧倒的良書です。


謝罪の極意:頭を下げて売上を上げるビジネスメソッド (実用単行本)

ビジネスに特化した一冊です。

上記でもありましたが、

成功のカギは、

より早く、より多くの

失敗をGETすること。

それを証明してくれる実践本です。


本を読みつつやるべきこと

追加でお話させてください…

気持ちを切り替えるために読書しますが、

それと同時にやるべきことを解説します。

本をよみつつ、次の3つを意識しましょう。

  • その①:知識をかならずメモすること
  • その②:メモしたことを見つつ、実践すること
  • その③:できるだけ多く、実践すること

順番にみていきましょう。

※ちょっと記事が長くなってきたので、あと1分で終わらせます。

その①:知識を必ずメモすること

本をよみつつメモを取りましょう。

メモして、ノートに書き留めること。

私がいつもメモするノートの例

筆者がメモしているノートの例

上記は私がメモしているノートです。

※汚くてすみません。

とはいえ

別にきたなくて大丈夫。

メモすると、忘れづらいです。

当たり前ですが、あとで何をやるか忘れてしまっては意味がないですからね。

必ずメモしましょう。

その②:メモしたノートを見つつ、実践してみる

先ほどのメモを見つつ、実践しましょう。

例えば、ポジティブ思考で

体性感覚」を学んだら

ノートを見つつ、実践します。

ちなみに体性感覚はカラダの

敏感(びんかん)な部分のことで

一番敏感な部分は「手」です。

その③:できるだけ多く、実践すること

メモしたことは、すべて実践しましょう。

そしてただメモして、実践するだけじゃダメです。

実践するために大切なこと

できる限り、たくさん実践することです。

「ちりつも」です。


おすすめの読書ツール

最近、

筆者がハマっているもの。

それは、

本を聴くことです。

「ん?」って思うかもですが、

時代の進化はすごいです。

本は読むものではなく、

聴くものに進化しました。

「audible(オーディオブック)」

を知っていますか?

たとえば、

満員電車で本を読めないとき、

手が空いていないけど

本を読みたいとき、

自転車に乗っているとき、

とにかく、

スマホと耳さえあれば、

本が読めちゃいます。

いや、すいません。

本が聴けちゃいます。

いつでもどこでも

本が読みたいかたは、

「本を聴く」にシフトして、

読書や学習の時間に

役立ててください。

登録方法は、

会員登録をして、

聴きたい本を選んで、

スマホでアプリをインストールするだけ。

無料トライも実施して

いますので、

ぜひ、活用してみてください。

audibleを試したいかたはコチラ。


以上が、仕事で失敗したときの

気持ちの切り替えかたを解説しました。

人は考えかたひとつで人生が変わります。

ぜひ参考にしてみてください。

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました