会社にとって必要な人材になるための必勝法【リストラされないための2つの実践!】

スポンサーリンク

どーも、cedrobookのすぎです。こんなツイートをさせていただきました。

今回の記事は、会社にとって必要な人材になるための必勝法を解説していきます。「会社にとって必要とされる人材になりたい」「クビになりたくない」方向け。

【当記事の信憑性】

私は現在、従業員5万人の上場企業で働く現役会社員です。大企業に勤めている方の中には「組合があるから自分は守られている」と安易に考えているかもしれません。しかし、景気の波が激しいこの時代、いつリストラを宣告されてもおかしくない時代です。もちろん家族や守るべき人のために会社にしがみ付いてでも働き続けたいと考えている人もいるでしょう。そんな方向けに、会社にとって必要な人材になるために最低限やるべき必勝法を解説していきます。

会社にとって必要な人材になるための必勝法!

スポンサーリンク

はじめに

まずあなたが会社の社長、あるいは人事だとする。あなた自身会社にとってどれほどの価値を生んでいるのか、有益な人材なのかどうかを査定してみてほしい。そうすれば、あなたが会社にとって必要な人材なのかわかる。

この時、過半数が「自分は有益な人材ではない」と思う。それが重要になる。

会社にとって必要な人材とは

会社は主に2種類の人材を必要とする。1つ目はプロフェッショナルな人材。様々な業務の中で何か一つ周りの人間には負けない、特化した武器を持っている人材。例えば、プレゼン能力が社内でダントツにうまい。そのため必ず取引を成立させて結果を出す。そのような人材は、会社の利益に貢献するため絶対に手放さない。2つ目はマルチスキル人材。プロフェッショナルとは正反対で、何をやらせてもそつなくこなすバランス型。例えば、上司の指示を忠実にこなす、さらには部下にも適切な指示が出せる。このように視野を広く持ち、何事も確実にこなしていく。この2種類の人材が会社にとって大きな有益をもたらし、必要にな人材になる。

必要とされるためにやるべきこと

長期的に見ればマルチなスキルを持った人材になることは可能。しかし今回は明日から始めることができる、プロフェッショナルになるための行動を解説していきます。何か一つ周りよりも特化した武器を持っていれば、必ず会社からは必要とされ、大きく貢献することのできる有益な人材になれるでしょう。やれる具体策は2つ。では紹介していきます。

①結果を出す

結論から述べると、結果を出し続ければ必ず評価される。それまでに至った経緯や案件の大小は関係ない。とにかく結果にこだわり必ず成果を出す。「これ、コピーやっといて」という案件でもすぐに実行し書類を渡す。しかもスピーディーに。これも結果。要するに、結果にこだわる人間になり、評価をつかむ。もちろん上司の中には内容を重視する人もいるかもしれない。しかし、最終的に見られるのは、有益な結果のみ。サッカーでもそう。いくらボールを支配していても0対1で負けては何の意味もない。負けは負け。だから1本のシュートで勝った。勝ちは勝ち。それが結果。それをメディアは評価する。新聞の一面は日本は勝った!以上。だから内容よりも必ず結果を出せば、会社に評価され必要な人材になる。これが一つ目。

②スキルを身につける

周りの人にはできないスキルを身につける。例えば、語学力、プレゼン能力、エクセル、など。英語が話せれば、海外からの訪問者に社内を案内するようアテンドを頼まれるかもしれない。そこで上手に案内することができれば社内で評判になり、次回のアテンドも頼まれるようになる。その時すでに会社からは必要とされている。何故ならば、あなたに訪問者のアテンドをしてほしいから。それだけではない。もし周りよりもプレゼン能力のスキルがあったら。例えば、一つのボールペンを売る時に、このボールペンを相手に買わせたい気持ちにさせて買わせる話術がプレゼン。このスキルを社内の報告で発揮できれば上司を魅了することもできる。また取引先との交渉も必ず成功し、会社の利益に貢献できるスキルになる。

まとめ

結果を出す人材、スキルを身につけている人材、この2つどちらかが周りの人間よりも特化していたとしたら、あなたは必ず会社にとって必要な人材になります。ただ冒頭で述べたように、まず、明日から実践することです。必要とされるためには努力なくして結果はない。結果を出す、スキルを身につける、このためにまず、勉強し、実践することです。そして自分の価値を高めましょう。そこで、2項目を実践するための参考書籍を掲載しますので、もし明日から実践しようと考えている人はまず勉強してみましょう。そうすればきっと会社にとって必要な人材になっていくはずです。

また当記事に興味、関心を持たれた方がいましたら、当サイト、Instagram、Twitter、Facebookのフォローも是非よろしくお願い致します^ ^

ご愛読ありがとうございました。すぎでした。

注意事項※勉強を始めたい方向けの参考書籍について

勉強を始めたい方向けに参考書籍を紹介させていただきます。ネットなどで色々と調べた方もいると思いますが、その中には利益だけを目的とした内容が伴わない詐欺情報が多数存在します。口コミもいい評価ばかりのいわゆるサクラです。当記事は現役会社員の私自らが自信を持って紹介できる書籍となっていますので安心してご購入ください。

世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法

実行力 結果を出す「仕組み」の作りかた (PHP新書)

桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか

speed learning スピードラーニング英語 初級 全16巻

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術

神業プレゼン力 現代ビジネスマンのためのザ解説本シリーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました