転職を考えている人の実践編【なぜなぜ分析を使った会社を辞めたい理由と最適な業種選び】

スポンサーリンク

どーも、cedrobookのすぎです

会社を辞めたいと考えている方、転職を実現したいと考えている方向け。

当記事では『なぜなぜ分析』の手法を用いて、会社を辞めたいと思っている本当の理由を追求し、転職に最も最適な業種の選び方のコツまでをまとめました。今会社を辞めたいと思っている方や転職を実現したいと考えている人は是非ご覧ください

※項目の最後に手法に関するリンクを貼り付けますのでそちらも参考にしてください

スポンサーリンク

なぜなぜ分析を使った会社を辞めたい理由と最適な業種選び


各項目に見出しをつけてわかりやすく解説していきす。

辞めたい理由を明確化する

  1. 会社を辞めたい理由と事実の間違い
  2. ○○は愚痴に過ぎない

1:会社を辞めたい理由と事実の間違い

会社を辞めたい人がよく勘違いされるのが、その理由と事実です。『今の会社が不安』『仕事が合わない』『上司が嫌い』『喧嘩した』『給料が低い』『評価されない』とよく耳にしますが、実はこれ『会社を辞めたい理由』ではなく『会社を辞めたくなった事実』なんです。

2:『○○だから』は愚痴に過ぎない

『不安だから』『嫌いだから』『合わないから』などは、単なる愚痴に過ぎません。この程度で会社を辞めたいと思っている人は、仕事帰りに同僚と居酒屋へ行き、お酒を飲みながら『マジムカつく』『あー、もーやってらんない』とか愚痴トークをしてストレス解消しましょう。

辞めたい理由を見つけるポイント

  1. 例題
  2. 辞めたい理由をはっきり明確化

1:例題

『私の会社は毎年給料が上がらない、会社の業績で給料が上がる仕組みになっていて、仕事の評価は一切関係ない。転職求人サイトを見ていたら給料の支払い方法がインセンティブで成果報酬型の企業が見つかった。この会社なら自分は一生懸命仕事ができると思う』

この一文から会社を辞めたくなった理由はどこにあると思いますか?

  • ①給料が上がらない
  • ②仕事の評価は一切関係ない
  • ③成果報酬型の企業が見つかった
  • ④一生懸命仕事ができる

その答えは『成果報酬型の企業が見つかった』ということが会社を辞めたくなった理由になります。これは後で出てくる『なぜなぜ分析』の手法で詳しく解説します。

2:辞めたい理由をはっきり明確化

『自分の能力が発揮できる仕事が見つかった』『この会社なら将来性抜群だ』など、特に本気で会社を辞めたいと考えている人は、上記のように事実と理由をはっきり区別して、辞めたい理由を明確化しておくことで、今後の業種選びをスムーズに行うことができ、失敗しない業種を選択できます。

なぜなぜ分析とは

  1. なぜなぜ分析の概要説明
  2. 例文

1:なぜなぜ分析の概要説明

『なぜなぜ分析」とは主に医療現場や生産現場でよく用いられる手法の一つで、その名の通り『なぜ?』を繰り返し使い、原因(ここでは辞めたい理由)を導き出す原因分析の手法になります。

2:例文

例えば『給料が低い』という事実がありました。この事実から会社を辞めたい理由を導き出してみましょう。

『給料が低い』→それはなぜか?→毎年昇給額が低いから→それはなぜか?→会社の業績が悪いから→それはなぜか?→会社の業績で給料が上がる企業だから→それはなぜか?→『仕事の成果を評価してもらえないから』

と言ったように、『なぜ?』を繰り返し使い、掘り下げた結果、仕事の成果を評価してもらえない』という理由を見つけることができました。このようにある事実から、なぜそうなのか?と疑問を繰り返し掘り下げることで、最終的に本当の理由を導き出すのがこの『なぜなぜ分析』の手法になります。

※なぜなぜ分析は幅広い分野で実践可能な分析手法ですので、より詳しく安価で手に入りますので是非学ぶことをオススメします

問題解決力がみるみる身につく 実践 なぜなぜ分析 (日経ビジネス人文庫)

転職した業種選びのコツ

先ほどの例を参考に、会社を辞めたいのは『仕事の成果を評価してもらえない』というのが理由でした。次に実践するのが業種の特定です。ここでは『仕事の成果で評価され給料が上がる会社』に転職したいことなります。つまり成果主義でお給料が上がる業種になります。【成果主義 業種】で検索エンジンにかけてみると、だいたい【不動産業界】【外資系企業】などの営業職が王道といったところでしょうか。

最後に

こんな感じで進めると、会社を辞めたい理由を『なぜなぜ分析』を用いて導き出し、転職したい業種を簡単にピックアップすることができます。是非この分析手法を活用してみてください。

今の会社に満足をしていない方は半数以上いるでしょう。ただ時にはチャレンジすることも必要です。是非、本記事を参考にご活用ください。

また、リンクブログと、比較的安価で手にはいる参考本も掲載しておくので是非読んでみてください。

ご愛読ありがとうございました!

会社を辞めたい時に読む本~20代女子の実話から学んでください~【転職】【退職】【就職】

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

https://cedrobook2020.net/2020/04/02/
【心理】サラリーマン必見!仕事で失敗してしま/

コメント

タイトルとURLをコピーしました